04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにそんでもって 


で、LDRにて
胎児の心音を図っていたら
いつもよりも、長めだなーとか思ってたら

「ちょっと、このまま様子みますね」と言われ

部屋には戻れなくなりました。


で、病院から旦那に電話があったらしく
何事だ?という感じで
旦那がLDRに入ってきました。


微弱陣痛が続く中
痛みを逃そうとするけど
お腹に機械つけてたら
うつぶせになれず
苦しんでました(笑)


そしたら、胎児の心音が
普段150~160が
いきなり、70とか
さらにゼロに!!

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル






助産婦さん、ダッシュで駆けつけチェック。



心音が低くなるのが
10回に1回ぐらいだったので
このまま様子を見ましょう、と。


で、陣痛が痛いからって(微弱なんだけど)
呼吸を止めると
赤ちゃんに酸素がいかないから、と
そっからは、深呼吸・深呼吸~~。

で、陣痛の時に
あって助かったのが




これ。

ペットボトルに装着して
横にしても、漏れずに飲めるというシロモノ。


とても、起き上がって水分なんて
取れる状態ではなく
でも、喉が渇くから
旦那にポカリを買ってきてもらって
横になりながら、飲んでました。


部屋は、Pink!をかけながら
とにかく、痛みを逃して
子宮口が開くのを待ってた。

Pink!をノリノリで聞けるぐらいだったから
今思えば、そんなにひどい陣痛では
なかったんだだろうな~と。


9センチぐらいまで開いたのが
26日の午後11時ぐらいだったかな~。

だんだん、陣痛の痛みがなくなってきた。

これは、

自分の痛みの逃し方が
すんごい上手なんだ!!と
勝手に思ってました(笑)



つづく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://litwing2.blog19.fc2.com/tb.php/198-38353121

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。